京葉ガス RECRUITING INFORMATION

nemoto ayako

お客さまの要望を聞きながら確実な点検を行い施設の安全を守る。

お客さま保安部
お客さま保安グループ
2016年入社

01 大型施設の定期点検は
「事前準備が8割」

私が所属するお客さま保安部では、工場やショッピングモール、病院、ホテル、高層マンションなどの大型施設を対象に、お客さまの施設や敷地内にあるガス設備やガス配管の保守業務を行っています。具体的には、法令で4年に1回の実施が定められているガス配管定期点検とガス機器の調査、その他ガス設備の定期設備や交換等を実施しています。実際の作業は協力会社様にお願いすることもありますが、基本的には自分の手を動かして業務を遂行します。「事前準備が8割」と言われるのが定期点検の特徴。前回の点検から4年を迎える物件をリストアップし、期限を越えないよう訪問日時をお客さまと調整。空調やボイラーを止められる時間帯や立ち入りができない場所などは施設ごとに異なるため、事前の打ち合わせや現場の確認などで最低2回はお客さま先を訪問します。点検に要する時間は施設の規模により様々ですが、特殊な施設では1週間近くかかる大がかりなものもありました。

02 自分の考えを活かせることに
感じるやり甲斐

この仕事の楽しさ・やり甲斐はたくさんありますが、その一つはいろいろな施設に関われることです。様々な物件を担当し経験を積むことで、仕事の幅を広げることができます。衛生管理に厳しい食品工場で防護服にしっかりと身を包んで現場入りしたり、昼間の賑わいとは打って変わって静まりかえる夜間のショッピングモールで点検作業を進めたりと、新鮮な経験の連続です。また、自分の考えを活かすことができるのも魅力の一つ。現場ごとに必ずメイン担当・サブ担当の2名以上が就くのですが、私は入社2年目からメイン担当を任されるようになりました(先輩がサブ担当としてバックアップしてくれましたが)。事前準備の中で、工程表の作成は非常に重要な仕事です。前回の工程を参考にしながら作成するのですが「この作業はこう進めた方が効率的なのでは」と自分なりのプランを工程表に加え、結果として作業時間の短縮や効率化につながったときには大きな達成感を得ることができます。

03 入社時から
「現場に出る仕事」を希望

「災害時に誰かの助けになる仕事」を中心に、就職活動ではインフラ系やメーカー系の会社を訪問しましたが、岩手でエネルギー関連企業に勤めていた祖父が東日本大震災時に復旧作業に携わり、多くの方に感謝されたという話を聞いてエネルギー業界に絞りました。そして、「女性の勤続年数が長い」ことに魅力を感じて京葉ガスへの入社を決めました。祖父の話を聞いていたため、私は採用が決まったときから現場の仕事を希望しています。ボイラー室の少し高い所に設置されたハシゴに手が届かなかったり、重い検査機材を移動させるのに苦労したりと、最初は戸惑うことがありましたが、体格や体力面で自分に難しいことは、現場にいる他のメンバーに任せれば良いことがわかりました。その分、お客さまとの調整など他の部分を私がカバーすれば良いのだと考え、仕事も進めやすくなりました。

Challenge the Future

今後の目標は?

蓄積した経験が役に立つ仕事なので、一日も早く先輩に追いつけるよう知識や経験を増やして自分の糧にするのが目下の目標です。ある問題が起きたとき、先輩ならすぐ5〜6個の解決策を出すのに対し、私は2〜3個が精一杯であり、まだまだ努力が必要だと感じています。もう一つの目標は、現場の女性技術者がもっと増えるためのきっかけになること。京葉ガスでも最近は技術系の各部署に女性が増えつつありますが、まだそれほど多くはありません。私はお客さま保安部で初の女性技術者として、「現場でも女性が十分に力を発揮できる」ことを証明したいと思っています。また、自分なりにしっかり仕事をすることで、「こういう道もあるのか」と後輩たちに気づいてもらえる存在になりたいと思っています。

ONE DAY SCHEDULE

(現場によって大きく変わるので、ある1日の例として)

  • 8:40
    出社
    メールチェック
    当日の作業を確認。
  • 9:00
    現場に向けてチームメンバーと車で出発。
  • 9:30
    現地で協力会社様と合流。協力会社様を含めた現場メンバー全員で作業内容および安全対策を確認
    お客さまに作業開始を報告
  • 10:00
    点検作業を開始
  • 12:00
    昼食
    外に出て昼食・休憩をとる
  • 13:00
    作業の進捗を確認後に午後の作業を開始
  • 15:30
    点検終了
    点検作業に不備がないか全員で確認
    協力会社様と解散
    お客さまに終了を報告し、問題個所があれば一緒に確認する。
  • 16:30
    帰社
    今日の検査の報告書を作成。
  • 17:30
    退社

PRIVATE 休日の過ごし方

入社1年目に体力不足を感じて始めたジムでの筋トレが現在は趣味になり、平日・休日を問わず時間に余裕があればジムでトレーニングをしています。身体を休める必要を感じたら、岩盤浴やショッピングで身体と心のリフレッシュをすることもあります。旅行も好きで、年2回は海外旅行に出かけるのが目標です。去年の夏、同期入社の友人とオーストラリアに行くことになり、「何か新しいことをしよう」とグレートバリアリーフでダイビングのライセンスを取得しました。新しい趣味も加わり、充実した毎日を過ごしています。