社員を知る:先輩メッセージ

  • 島谷 菜摘
  • 梅澤 界人
  • 河島 美咲
  • 田近 伸二
  • 菊池 友真
  • 奥山 忠和
  • 山田 浩崇

粘り強さと好奇心が持ち味

企画部 企画グループ:島谷 菜摘/2011年入社

難しいからこそ、続けてしまう
昔から続けている趣味は音楽を聴くこと、楽器を演奏することです。幼稚園でピアノを習い始め、中学校ではホルン、高校でマンドリン、大学でギターと色々な楽器に取り組んできました。いずれの楽器も演奏会に出て一定の評価を得られるところまでは、粘り強くやり込んできたつもりです。楽器の面白いところは、弾けるようになるまでが難しくて、しかも奥が深いところにあると思います。最初はなんとか音を出せるようになりたいという悔しさから始まり、そのうち弾けるようになってくると「もっとうまくなるには?」と考えるようになります。技術面の練習だけでなく、理論書を読みあさったりもしました。知れば知るほどさらに難しい。だからこそ続けてしまうのだと思います。難題に対して乗り越える方法を色々と研究したり考えたりするのが、性格的に好きなのかもしれません。
「気になったら即リサーチ」が大切
仕事とプライベートに共通する私の心がけは、気になったら即リサーチすることです。たとえば私はおいしいものを食べることが大好きなのですが、気になるお店を見つけたらすぐにインターネットで調べ、休みの日に同期や友人を誘って行ってみることにしています。大切なのは、ただ疑問に思ったり興味をもったりするだけでなく、行動に移すことだと考えています。気になることに対してすぐに行動に移せるかどうかというのは、実は調達の仕事にも欠かせないスキルです。原油・為替などのマーケット動向、その他原料購入に関連するニュースなど毎日最新情報を自分なりにチェックし、不明な点は調べて理解しておかなければ、購入計画を策定したり仕入れ先と条件の交渉をしたりすることは到底できません。仕事で身に付いた習慣のおかげで、休日も学生時代以上にアクティブに動けるようになった気がします!
人生の転換期気になる年代をクリック
  • 幼少期
  • 思春期
  • 大学生