NEXT

PREVIOUS

Stage04 環境性と経済性に優れた「ダブル発電」

ガスで発電する「エネファーム」と「太陽光発電」を組み合わせたものが、究極のクリーンエネルギーシステム『ダブル発電』。CO2を年間約4,060kg※も削減可能なシステムだ。 さらに家庭で使う電気の約60〜70%をエネファームが賄うため、太陽光発電の特長である電力会社への売電量を大幅にアップさせることが可能で経済的なメリットも生まれる。ガスと太陽光発電の親和性は非常に高い。 京葉ガスでは『ダブル発電』を前面に押し出し、商品の普及を図っている。 ※自動車で東京~大阪間を18往復する分に相当