ガスを知る

Q1 都市ガスのこと、知ってる?

都市ガスのクリーン性・・・CO2排出比較

知っていそうで意外と知らない
都市ガスのこと。
そもそも、都市ガスって何ですか?
プロパンガスとは、どう違うのでしょう?

ANSWER

「都市ガス」は、ガス管(導管)を通じて供給されるガスのことで、みなさんの暮らしに欠かせない重要なエネルギーとなっています。全国のお客さま件数も年々増加しており、約2,945万件(平成26年3月)に達しています。
都市ガスの多くは天然ガスを主原料としています。天然ガスは、メタンを主成分とする可燃性ガスで、不純物をほとんど含まないクリーンなエネルギーとして注目されています。
都市ガスと並んでもうひとつ代表的なガスがLPガス(一般的にプロパンガスと言う)です。LPガスはプロパン・ブタンを主成分とするガスで、大半の都市ガスが空気より軽いのに対してLPガスは空気より重い性質があります。そのためガス警報器を設置する位置が異なります。また、都市ガスは工場からお客さま先まで導管を通じて直接運ばれますが、LPガスは液化したガスをボンベに詰めて配送されるのが一般的です。

もどる